ホーム製品の一覧

プレキャストマンホール組立図自動作成システム「マンホール組立」は、削孔位置・施工性・経済性を考慮して、円形のプレキャストマンホール組立図を自動作成するシステムです。マンホール計算書,数量集計表及び工場削孔依頼書を作成することもできます。

部  材 調  整 ステップ 削  孔 重  量
図  表 形  状 CADデータ    



  • ◆部材
    • マンホールの深さ、流入管の落差・角度等の情報を入力すれば、継ぎ手が削孔にかからないよう、部材の自動組み立てを行います(副管も同様に考慮します)。
      製品名称・形状,付属品はお客様で設定することができます。
▲メニューに戻る




  • ◆調整
    • 自動組み立て後の部材の組合せは、手動で自由に変更できます。
      また、可能な全ての組み合わせを確認し、利用することもできます。
▲メニューに戻る




  • ◆ステップ
    • ステップ位置や本数を自在に変更できます。
      種類,幅,角度,間隔について図示します。
▲メニューに戻る




  • ◆削孔
    • 管底高,口径,余裕幅,角度,可とう継手に対応します。
      工場削孔依頼書にて確認できます。
▲メニューに戻る




  • ◆重量
    • 個々の重量を図示し、施工性をチェックできます。
      また、1基の部材総重量も図示します。
▲メニューに戻る




  • ◆図表
    • インバートコンクリート,下部のボックスカルバートの作図を行います。
      マンホール計算書,数量集計表,工場削孔依頼書を作成します。
      組立図(平面図・縦断図・横断図・ステップ・削孔表・重量表)を自動配置します。
▲メニューに戻る




  • ◆形状
    • マンホールの形状は円形が対象です。
      ※その他の形状につきましては、弊社までお問い合わせ下さい。
▲メニューに戻る




  • ◆CADデータ
    •  CAD製図基準のレイヤー名に、一括変換が可能です。
    •  DXFデータ及び、SXF(P21)形式、簡易形式であるSFC形式のデータ出力が可能です。
▲メニューに戻る






動作環境

 本体

 Windows 8.1(32bit,64bit)/10(32bit,64bit)/11(64bit)
 メモリ  1.0 GB以上推奨
 ハードディスク  500 MB以上の空きが必要
 ディスプレイ  1024×768ピクセル以上の解像度が必要

「マンホール組立」に関するお問い合わせ・資料請求先
TEL:089-976-0800 (平日10:00〜12:00 14:00〜17:00)
FAX:089-976-0066
注意:このページに記載された仕様は、予告なく変更する場合があります。